2001年3月

前の日記へ

2001年3月1日(木)

 昨日降り始めるはずだった雨は夜半過ぎになって降り始めたのか、朝方雨音に気がついて目が覚める。ちょっと早めに目が覚めたのだが、昨夜風呂にも入らずに(って酩酊時の入浴は危険だもんな)寝たのでさっさと起き出してシャワーを浴びて軽く朝食。

 今朝は割と暖かかったのだが、昼間は気温が上がらず、むしろ寒くなると言う予報だったのでちょっと暖か目の格好で出かけたのだが、中央線の暖房がよく効いていて暑い。暑かったのは中央線だけで山手線も東急もそんなことは無かったので中央線だけが異常なのかもしれないなぁ。

 帰るときにも雨が降っていたので傘をさそうとしたらうまいこと開かない。どうしたんだろうと思ってよく見てみたら中の方の骨が一本折れて引っかかっている。この貰い物の折り畳み傘、こないだから外の方の骨が一本折れていたのだけど開くのには支障がないのでそのうち修理するべと使っていたのだが、こりゃやっぱだめだな。

 帰宅しての夕食はうどんだったのだが、子どものリクエストとかで中華出汁+餃子入り。うーん、まぁこういう料理だと思えばそれなりの味なのだが、やっぱりなんか変。ま、いいんですけどね。

AS

2001年3月2日(金)

 朝、起きてみたら周りの家の屋根などに白いものが少々。と言っても起きた時には既に晴れ上がっていたし積もったと言うほどではないのだけどね。一度は起きたもののだるくて寝直し。また午前休だな。

 十時ぐらいに起き出して出勤。新宿で途中下車して桂花で軽くラーメンなど。ここは初めてだったのだが(前は何度も通っているし、評判も聞いていたのに)熊本ラーメンと一口に言っても黙古寿なんかとはまた違った味わい。ニンニク入りのトン骨スープが強烈でした。でも美味しかったからいいんだけど。

 出勤して地道な検討。なのだが昨日まで検討していた結果と食い違う所が。うーん、なんでかなと考えて、大きく条件が違う所が有るのに気がついたのだが今日は他にもやる事が有ったので時間切れ。ま、明日も出るんだからいいや。

 五時に仕事を切り上げて赤坂見附へ。先日、転職斡旋会社から電話がかかってきて挨拶ミーティングをしたいのだけどと言うので、当面転職する気は無いのだが無下に断る理由も無いので顔あわせ。時間通りに行ったのだがちょっと待たされたのは前のミーティングが長引いたのかな。スウェーデン人の転職コンサルタントとのミーティングは小一時間ほど。話を聞いてみると自分の様なエアンジニアは外資系企業には求められて居ないような気もするんですが、どんなもんですかね。

 ミーティングの後、赤坂見附から青山一丁目まで徒歩で移動。帰りは大江戸線にでも乗ってみるかと思ったのだが、一駅だけ営団に乗るのも業腹だし、運動不足でもあるので歩いた方がよかろう。だけど、青山通りは風をるものが無くて寒かったなぁ。青山一丁目交差点で地下に潜ったのだが、ホームまでの遠いことよ。これはまぁ最近の地下鉄に共通した問題のようなきもするけど。狭いと噂の大江戸線の車内は確かに狭い。狭いがシートレイアウト次第で狭さを痛感させないようにもできただろうに。

 新宿で地下鉄を降りてヨドバシへ。CFカードをiMacでも読み書きできるアダプターが欲しかったのだが、今はいろいろありますな。結局一番安かったプリンストンの製品にしたのだが、気になるのは対応製品として1GBのMicoriveが出ていないこと。ま、動作確認ができていないだけの気もするけど。

 買い物の後はまる徳へ。今夜はとり刺しとイイダコで三合ほど。どちらもおいしゅうございました。今夜はさすがに金曜日だけあって結構こんでたなぁ。帰りがけに新宿駅近くの露天でナッツ類購入。八王子辺りだと三袋千円なのにここでは五袋千円。うーん、この差はなんなんだ。

AS, BS

2001年3月3日(

 昨日はあまり仕事にならなかったし、そのくせやらなきゃならないことはいろいろ有るので今日も出勤。と言っても朝なかなか起きられなくて九時過ぎに起床。昨夜の残りのサイコロステーキなどを温めて朝食を済ませて出かけたので職場についたのは昼ぐらい。平日十時に出勤するのと二時間しか変わらないかまぁいいか。

 一仕事してからの遅目の昼食はコンビニで買ってきたカップ麺。今日のは横浜六角家と言うことでまたもやこってり系だったか。麺は乾麺タイプだったけど割と腰が有っていける。スープもそれなりに仕上がってるのだがいかんせん具がねぇ。ま、カップ麺じゃこんなもんかな。

 いろいろやっつけていたら夕方ぐらいに別の基板のトラブルシューティング依頼が。三件の問題のうち二件は簡単な指事ミス。んで、もう一個はなにかなあと思ったら思いも寄らない所の設定ミス。ま、これは自分の問題じゃ無いし、たいした問題でもないので、まぁいいんですけどね。


2001年3月4日(

 朝、のんびり起きたら雨。なんか随分強く降るなと思いつつ遅目の朝食をとって、だらだらとテレビなぞを見ていたら、やけに眠いので午後も布団の中。夜になって起き出したらカミさんがカレーを作っていた。

 すでに肉も野菜も炒めてあって、次は煮込みと言う段階で使おうと思っていたスリランカカレーのスパイスキットが見つからない。しかたが無いのでスパイスの在庫を組み合わせて作るかと言うことで、とりあえずローリエとシナモンを投入して煮込む。

 その後、スパイスキットは出てきたのだが、大量に作りすぎたのか全部投入しても味が足りない。そこで顆粒のブイヨンやら、SBのカレー粉だのを追加して味の調整。一応、こんなもんかなと言う味にはなったのだが、ご飯にかけて食べてみるとやっぱり味が足りない。最後はウースターソースも投入してどうにか。昼間あまり食べなかったのもあって全員二皿。よく食うのぉ。

 今夜の映画は『コレクター』。タイトルだけ聞いた時は「おぉ、古いのを引っ張り出してきたなぁ」と思ったのだが、思っていたものとは全然違った。一緒なのは美女連続誘拐ってところだけかな。原題も違うみたいだしリメイクでもあるまい。ま、それなりに面白かったからいいのだけれど。

AS, BS

2001年3月5日(月)

 今朝は昨夜のカレーとナン。ナンはスーパーでレトルトのキーマカレーとセットで売っているのだけど、まあまあの味。昨夜のカレーの温め直しは昨夜よりも酸味が増していたのだがなんでかな。トマト、ヨーグルト、ウースターソースと酸味のもとは入っているから一晩置いて味のバランスが変化しただけなんだろうけど。

 家を出る直前にもちょっと腹の具合が「ん?」ってな感じだったのだが、結局渋谷駅でトイレに。うーん、カレーの食べすぎかなぁ。出すもの出したらすっきりしたのでたいしたことはあるまい。

 夕方ぐらいから職場のネットワークの調子が悪い。と言ってもメイルのやりとりはできるし、Windowsネットワークで他のPCも見えるのだがWebが見れない。ちょっと調べものなどと思ってもつながらないんじゃどうにもならない。普段、気にせずに使っているだけに、いざつながらないと不便なもんですな。

 夜もそこそこ仕事を進めて、ぼちぼち切り上げて帰ろうかと思った所で呼び出される。隣り合わせて作業をしている二人から、別々のトラブルが同時に持ち込まれてしまったので間に座って同時並行で処理。一つの方はどうも自分の担当部分じゃ無さそうなんだが、確証が掴めずにあれやこれや。もう一つの方はまぁ自分の所かな、明日じっくり見ましょう。

 日付がかわってからの夕食のメインは鰹のたたき。初鰹にはいくらなんでも早すぎるから、去年の鰹か遠洋ものなのだろうけどなかなか美味しい。刺し身には目が無い子ども達が珍しくお好みじゃなかったようで今夜はたっぷりありつく。


2001年3月6日(火)

 西八王子で中央線に乗って、八王子を出た電車は普段はさっさと豊田の駅に滑り込んで大月からの特快の通過待ちをするのだが、今朝は豊田の手前で停まってしまう。なんのアナウンスも無いのでどうしたんだべと思っていたら、普段は通過電車が通る所に回送電車が停まっているし、その先も新宿までダイヤはがたがた。どうやら青梅線での踏み切り事故かなんかの影響だったらしい。

 とは言っても6分遅れぐらいで新宿についたのだが、山手線のホームに上がったら人があふれそうになっている。目の前で一本出ていったのにこれはどうしたことだ。それでも次の電車にはさっくり乗れたけど。職場について携帯の着信をチェックするとカミさんから入っていたので掛け直してみたところ電車が人身事故で遅れていると教えてくれるつもりだったらしい。

 以前は使っていたUNIXマシンの管理をよその部門にまかせていていろいろ不満があったのだが、今は一応別セクションだがかなり近い所に任せている。おかげで管理担当者はすぐにつかまるし、何か有った時の対応もよくなったのだが、新しい環境では何故かEMACSが-nwでしか起動しない。Muleは使えるのでまぁいいかと思っていたのだがインストールされているのはEMACSとしてはやや古くてちょっと不便。そこで以前の様に$HOME以下に細心のEMACSをインストールすることにする。ところがなぜかインストールしたEMACSを起動しようとするとcore吐いて死んでしまう。うーん、なんでかなぁ。

 EMACSの新しいソースを入手する時にUNIX Tools for Win32も見に行こうとしたら会社のゲイトウェイに入っているWebsenseにはじかれてしまう。なんでこんなものまで規制するかなぁとそこも見れるようにする手続きを依頼したら、ここは「エンターテイメント系コンテンツ」ってことで部長承認が居るらしい。もちろん承認はもらえたのだが、あの内容でどこがエンターテイメントなんだろう?よしんばエンターテイメント系だとしても自分達の作っているものを考えたら、見れて当然だとも思うのだが。


2001年3月7日(水)

 今朝はやたらと暖かい。起きた時の室温も高かったが、外に出てびっくり。こりゃ四月下旬並みじゃないの。もっとも天気予報じゃ夜には冷え込むと言っていたのでほんの一時的な暖かさなんだろうけど。暖かくてしかも風が強いので空気中に杉花粉を筆頭にいろんな物質が舞っているのか、駅まで歩く間に目が痛くなってくる。今日は花粉症の人はさぞや大変だろう。

 電車に乗ってもともかく暑い。暑いしもう三月なんだから見た目的にはもうちょっと春らしくしたいなぁと思いつつ(実際はまだ寒い日があるから見た目よりは暖かくないと困るのだが)周りの人を見てみると、ボア襟のついたジャケットを着てたり、ダウンジャケットを着てたり、マフラーをきっちり巻いてたり、黒いオーバーを着てたりと真冬並み。ま、自分としては春先に着るのに丁度いい上着が無いのが問題だな。

 夜になって本当に久しぶりにジムへ。バイク15分、筋トレ40分でへろへろになっちゃいかんなぁ。それはそれとして、三ヶ月ぐらいまともに運動していなかったし、食生活を変えたわけでもないのに年末年始よりも3kgも体重が減っていたのはなぜだ。脂肪が減る理由は無いので筋力が落ちまくっているだけか。サウナに入ってシャワーを浴びてから職場に戻って帰り支度。PCのマウスやキーボードを操作する腕の筋肉がぷるぷるするのはしかたが無いか。

 帰りの中央線の中でカミさんから着信。何かと思えば今日は花粉が酷くて家事ができず、自分達は外食したという。うーん、あと五分早く電話してくれれば新宿で何か食べて帰ったのだが。

 結局、スーパーで烏賊と鯛とトマト缶を買って帰宅。ニンニクと鷹の爪を炒めてからトマト缶を投入して、煮立ってから烏賊と鯛も投入、軽く火を通す。残りは刺し身でいただきましょう。

AS

2001年3月8日(木)

 朝起きたら、昨夜干しておいたシャツがまだ乾いていない。ファンヒーターの温風で乾かしてたんじゃ間に合わないし精神的にかったるくなって午前休。十時ちょっと前まで布団の中でぐだぐだしてから起き出して出かけることにしたのだが、昨日から花粉症でぼろぼろのカミさんが引きとめる。今日休むと日曜日も出るけどそれでもいいかと言ったら解放してくれたが。

 今日の昼食はやんばるでゴーヤ定食。ここに来るとこればっかの気もするし、他のものも食べたいのだが、それよりもとりあえずゴーヤが食べたいって言う方が勝ってしまう。週に何度か来るようだったら他のものも食べるのだろうけど。ま、それはそれとして、作る所を見ていたらまずは油を熱した鍋に豆腐をちぎって投入。見た感じだとかなり硬そうな豆腐なので島豆腐なのかなぁ。木綿ごしを水きりすれば似たような感じになるかな。放り込んだ豆腐は一分ぐらい放置。その後、乱切りのポークを投入してこれも放置。さらにスライスしたゴーヤを投入してまたまた放置。うーん、こんなんでいいのだろうかと思いつつ見ていると今度は液体の調味料(なんだろう?)を投入した後にとき卵を投入してさらに放置している。卵が少し固まってきたぐらいからようやく鍋を振り始めたのだが、家で同じ事をしてもうまく行くようには思えないなぁ。

 仕事を終えて職場を出たら頬に冷たいものが。そう言えば天気予報で小雨ぐらいは降るようなことを言っていたなと思ったのだがなんか様子が違う。よく見てみたら雪が舞っている。どうりで寒いわけだ。

 今日もカミさんは夕食を作れずスーパーで買ったちらし寿司と生ハムカルパッチョ。カルパッチョは結構量も多くて250円だったと言うのでまた買ってくれと言っておく。多分、今までに見た生ハムの中で一番安いな。

AS

2001年3月9日(金)

 昨夜雪が降っただけ有って今朝は寒い。寒いのだが起きるのがちょっと遅れて何も食べずに家を出たのでなおさら寒い。本当は余裕を持って起きて、あったかいものを食べて出てくればいいのだろうが、今朝は全然起きられなかったもんなぁ。空きっぱらじゃ昼までもたないので渋谷の双葉でもり蕎麦を食べて行く。寒かったんだからかけ蕎麦にでもすればいいのに>自分

 月曜日までにやらなければならない仕事をいくつか抱えていたのだが、今日になって月曜の朝までの仕事も入ってしまった。うー、なんで締め切りが重なるかなぁ。ま、もともと明日も出勤するつもりだったからその時間内でどうにかなるだろうけど。

 夕方、ふと「小腹が空いたなぁ」と思ったのだが、時計を見ると既に五時半。社内の売店がたわけたことに五時半閉店なので何も買いに行けない。一度社外に出てコンビニにでも行くこともできるのだがそれほど空腹な訳でもないのでコーヒーで茶腹にしてごまかしておこう。

 九時過ぎに仕事を切り上げて帰宅。今夜も夕食の支度は特になしと言うことで冷蔵庫の中を覗くと、こないだ使ったトマト缶の残りと茹できしめんが目にとまる。その他にベーコンだの冷凍のホウレンソウだの、やはり冷凍のアスパラとキノコのミックスだのも発見。フライパンで乾燥大蒜スライスとちぎった鷹の爪を戻してからオリーブ油で炒めて香りをだす。そこに適当に切ったベーコンと冷凍ものも投入して、さらにトマトも投入。塩胡椒で味を整えてから水でほぐしたきしめん(カミさんも食べたいというので二玉)を入れてさらに炒める。適当に火が通った所で皿にもりつけ。味はよかったのだが冷凍ものが熱くなりきっていなかったのが今一。冷凍ものはちゃんとレンジで解凍した方がよかったな。でも、匂いに誘われた上の子がカミさんの分を半分奪ってばくばく食べていたのでまた作ってやろう。


2001年3月10日(

 予定通りと言うかなんと言うか、今日も出勤。朝食はインスタントラーメンにもやし、ホウレンソウ、大蒜、卵を投入して煮て、食べる時にはキムチを載せて食べる。はっきり言って朝っぱらから他人の迷惑は考慮してはいないなぁ。

 今週は池袋サンシャインシティーでIPPFをやっていたのだが、昨日までは時間が取れなかったのでそっちに寄ってから職場に向かう。普段よりは一時間近く遅く出て、でも電車の乗り継ぎもよく開場の十時丁度にサンシャインに。なんか空いてるなぁと思ったら、土曜日は一般の客が多いので出足が遅いらしい。今日は時間が無いので一時間ほどでざっと見ておしまい。駅まで戻る途中の黒沢楽器でマーチンのバックパッカーが三万円台で出ていたのにはちょっとひかれるものが有ったのだが今日は我慢。そう言えば二年前にもここでおんなじものを見て欲しくなたっけ。

 新宿に移動しての昼食は中村屋でインドカリー。隣のカップルがカリーなどを食べながら辛いものは得意じゃないとか、大蒜は好きじゃないとか話している。ふーん、だったらそんなもの食べなきゃいいのにと思ったのだが、まぁどーでもいーか。

 今日のメインの仕事は図面書き。と言っても既にある回路図に修正を加える訳なのだが、追加しなきゃならない回路が結構有るので既に引かれている回路図をあっちを動かしこっちをずらしで場所を作らないと入るスペースができない。途中でなぜかCADアプリが動かなくなるし。幸い、直前にセーブしていたのでたいした被害はなかったのだが。

 夕方までかかって回路図を書いて、ちょっと腹が減ったのでコンビニで買っておいたカップ麺を食べる。今回は「すみれ 醤油ラーメン」。札幌の店の味を再現ということらしく、味は結構いいのだが若干スープが濃い。香りとこくを保ったまま、もう少し薄味にできていればよかったのだが。


2001年3月11日(

 今日は午前中カミさんは用事があっておでかけ。自分も一緒に行ってもよかったのだが、ちょっと疲れているので留守番。昨夜から子ども達がカミさんの実家に泊まっているので一人で静かにパズルをといたりして過ごす。

 午後になって帰ってきたカミさんと一緒に食事へ。これといった目標も無くとりあえず八王子方向へ歩いて、そう言えばあのラーメン屋にはまだ行ってないなと台町の「ラーメンでうら」の前に。しかし、今日は日曜日なので店は休み。次に向かったのが万町のポルトガル料理屋RESTAURANTE CASA DE CORGI。ここも随分前に気がついていたのだがなかなか行く機会がなかったのだ。

 こっちは営業中だったので店の外に貼り出してあるメニューをざっと見てから中に。店の外観も看板以外は普通の家なのだが玄関を入ると床が上がっていて作り自体も普通の家。ダイニングとリビングをぶちぬいた様な所にテーブル四卓。ま雰囲気はいいのですが。改めてメニューを見てみるとポルトガル料理の外に普通の洋食も有るようなのだが、せっかくなのでポルトガル料理か選ぶ。カミさんはリゾット、自分は海の幸の炊き込みご飯みたいの(名前は失念)。パエージャみたいなものかと思ったのだ、ライスは堅目のリゾットって感じで烏賊が入っていて、上に焼いたエビ(殻つき)が二匹、皿の周囲には浅蜊がたくさん。これは結構食べでがあったのだが、カミさんのリゾットはちょっと分量が少なかったかな。

 食後、今日は親御さんの都合が悪いけど芝居を見に行く知り会いの子を引きとって立川へ。今日の演目は劇団扉座の『無邪鬼』。なんか久しぶりの普通の演劇を見た気がする。

 当初の予定では八王子の虎萬元でレタス炒飯その他のつもりだったのだが、八王子子ども劇場の他のメンバーも一緒にと言うことになったので立川の駅ビルへ。だったら中華かなぁとも思ったのだがそっちは混むと言うことで普通のレストランフロアへ。だったら普通のレストランがいいなぁと思ったのだが、流れでなぜか居酒屋風の店に。一応食事用メニューもあるのだが選択肢が少ない。子連れなんだからやっぱり普通の店にすればよかったか。

 カミさんと上の子は預かっていた知人の子を送って八王子で下車。自分は下の子を迎えに高尾まで。高尾の駅で引きとって西八王子までもどり、バスの時間を見たら寒い中十分以上待たなければならないので二人で歩く。あとちょっとと言う所でバスに追い越されたけど、まぁいいでしょう。

AS, HS

2001年3月12日(月)

 朝起きて、寒いなと思いつつテレビをつけると都内からの中継で雪が降っていると言う。えっと思って外を見るとうちの辺りでもちらほらと。ま、たいしたことはねーべと家を出たのだが電車に乗って都心に近づくと雪が激しくなっている気がする。だけどなぜか職場の辺りは降っていない。着いた時には雪雲が通りすぎちゃったのかなぁ。それにしても今年は本当によく降るなぁ。

 四時が締め切りの回路図、午前中に書き上げたと思ったら一時からの打ち合わせで修正を入れなければならなくなってしまった。うひー、そんな殺生なと言ってもしょうがないので回路図を修正。せっかく減らした素子をまた増やしてしまったなぁ。

 夕方、軽くジムへ。一時間ぐらいもがいてサウナとシャワーを使って職場に戻ったのだが思ったよりも筋肉に疲れが無い。もうちょっと追い込んでもよかったかとも思ったのだが、右の手首が痛かったので無理はしない方がいいのだろう。

 今日、手持ちの現金が少なかったのに金を下ろすのを忘れてしまったのにカミさんから電話で明日の朝食用にコーンフレイクを買ってきてくれと頼まれたのでスーパーによってから帰宅。夕食はスパゲッティを茹でて、大蒜、アスパラキノコミックス(冷凍)、ホウレンソウ(冷凍)、菜の花(冷凍)、ベーコンを炒めて塩胡椒で味を整えた所に和えて、仕上げに粉チーズ。菜の花とスパゲッティって言うのもなかなかいける。

AS

2001年3月13日(火)

 今朝はきれいに晴れ上がって冬晴れの朝って感じなのだが、もう三月中旬なんだよなぁ。でも、昨夜の雨(雪?)があっちこっちで凍りついてるんだもんなぁ、やっぱり冬だな。うちの辺りは気温は低いが風は強くなかったのだが、職場の近くは気温は低くは無いものの風が強い。多摩川の河原は砂ぼこりがすごくて対岸が茶色く霞んで見える。

 今朝の東横線で近くに立っていた30代半ばの女性、目の色も肌の色も薄くて、それに合わせて髪も染めてあって、なおかつメイクもナチュラルでなかなかうまく決まっている。メイクは本当はしっかりしているのだがそれをうまくナチュラルに見せていて上手なものだ。

 自分はソフト屋ではないのだが、工場やサービスで使うルーチンをいくつか書かなければならないことになっていて、しかしなかなか時間がとれないのでのびのびになっていたのだが、このままじゃいつまでたってもきりがないので今日は一日ソフトの日。午前中に一つ書き上げてgccでコンパイルしようとしたらライブラリーが見つからないと文句を言われてしまう。環境変数では特に設定していないし以前は問題無かったのになぁとしばし考察。思い起こせば先日OSをWin2Kにしてから、その時にCygwinを入れ直してからgccを使っていなかった。その時にLatestを落として来てインストールしたのだが、それ以前のバージョンでインストールディレクトリーの下に有ったbinディレクトリーをC:\に移動しても平気だったので今回もそうしたのだが、それがいけないのかもと言うことでもとに戻すとOK。しかたが無いのでpathを切り直して作業続行。

 今までずっとシェルとしてはWCSHを使っていたのだが、Cygwinのシェルならmountが使えたりして便利そうだと言うことでそっちを使ってみると結構便利。今のバージョンではtcshも標準でついているからそっちも使えるし。しかし、日本語のファイル名が表示されないのは相変わらず。そう言えば、これが有るからWCSHを使ってたんだっけな。日本語表示の問題さえ解決できれば全面的に乗りかえるのだが。

 一日かかってまだ作らなければならないルーチンは残っていたのだが、今月中に作る予定の部分は完了。ま、慣れた人なら半日仕事で、しかも全部終わってるんだろうけどこんなもんでしょ。


2001年3月14日(水)

 昨夜、カミさんがうどん(乾麺)を茹ですぎたので、今朝はそれを食べて出かけようと鍋の中を覗いてみると茹で上がったまま放りっぱなしにしてあったのでうどんの集合体になってしまっている。ざるにあけて流水で洗いながらほぐして皿にもって、さて麺つゆはと思ったらいつも使っているキッコーゴの麺つゆが無い。時間も無いので醤油を薄めて花かつおを投入して即席のつけ汁にして食べて出勤。

 今日はいつも通りに地道な検討…のはずだったのに今まで散々いじめてきた基板は本格的に調子が悪くなるし、それを直そうとしている間に別のものも壊れるしでへろへろ。げん直しに基板交換+部品交換。これでさくっと動けば苦労は無いのだがなんか変な現象が起きてしまった。同じ現象は他のセットでも起きているらしいのだが、これじゃ検討が進まんなぁ。

 こりゃあかんわと言う状態で続きは明日に持ち越しにして今夜もジムへ。十五分間バイクをこいでからボクシングベースのクラスに初参加。まじにやるとかなりきついのだが、普段から参加している元気な連中にあわせて頑張っていたら途中で息が上がってへろへろになってしまう。45分のクラスが終わってから軽く筋トレとストレッチ。あー、しんど。

 帰宅して食事(肉豆腐とポーク&ビーンズ)をとってからカミさんが子ども劇場用の原稿を書くのにつき合う。テーマは夫婦が薦める本とCDなのだが、本はぼくが買ってきたものをカミさんも読んだりもしているのだが、CDは一緒のものを聞かないからなぁ。とりあえず本はロイス・マクマスター・ビジョルド(バラヤーシリーズ)、池波正太郎(剣客商売)、藤沢周平(用心棒日月抄)を、CDはAJICOの『深緑』ってところかなぁ。

AS

2001年3月15日(木)

 昨日、慣れない動きをしたもんだからあっちこっちが筋肉痛。以前だったらあれぐらいじゃ翌日にはひびかなかったんだから随分となまったもんだ。ま、この二年以上ろくすっぽ運動してなかったのに四十過ぎてボクササイズなんてやったら筋肉痛にもなるわな。

 昨日もまぁ暖かかったのだが、今朝ちょっと寝坊して何も考えずに同じ上着を羽織って出かけたら暑くてたまらん。途中で内側のフリースを脱いでバッグの中に突っ込んだのだがそれでも汗ばむ。こう寒暖の差が激しいとコンパクトに畳めてなおかつ暖かい上着を鞄に放り込んで薄着で出かけるって言う風にしたいなぁ。ってものが無いのだが。

 今日になって先週間違った抵抗を大量に半田付けさせていたことが発覚。なんで部品が入れ替わっちゃったのかなぁ、かなり脱力。ま、それはそれとして、昨日の困った現象はちょっとした修正で解決。だけどS/Nが異常に悪いのも困ったもんだ。それはそれでしかたが無い面もあるのだが問題潰しの検討をあれこれと。

 昨日悩み始めた問題は解決の糸口がなかなか掴めないのだが、なんとなく基板の単品不良っぽい。だけど、その中のどの部分が悪いのかがわからないと今後も困るしなぁ。明日もごちゃごちゃやりますかね。

 帰宅して食事をしながら昨夜の『ハイインシデント』を見る。ふーん、向こうの警察ってあんなことまでやるのか。しかし、悪い奴だからって殺しちゃっていいんですか?>マーシュ巡査長。

AS

2001年3月16日(金)

 今朝も一度起きたのだがだるくて寝直し。うー、今週はちゃんと出勤するはずだったのだが、まぁしかたが無い。二時間ほど眠って着替えて出勤。朝、ほとんど何も食べなかったので空きっ腹で新宿に。今日はボンペイでカレーでも食べようと南口から出たら、甲州街道沿いの歩道で何か配っている。飲みものみたいなので受け取ってみたら、最近発売されたサントリーの「熟茶」250cc缶が二本。ボンペイでマトンカリーを食べて駅に戻る時にもまだ配っていたので合計四本もらってしまった。

 最近、緑茶系の新製品が多かったのでこれもそうかと思っていたら、これって烏龍茶だったのね。売り文句は旨味は多くて渋味は少ないと言うことで、確かに普通の烏龍茶よりは渋くなくて飲みやすい。んでも、旨味が多いかどうかはよくわかんないや。

 条件を変えてデータととって、また条件を変えて別のデータをと地道な検討を進めていて、ある時点でかなりいい条件を見つけ出したのだが、他の条件も確認してからもとに戻してもなぜか状態が再現しない。違う所はどこだろうとあれやこれややっているうちにまた一部破壊。うーん、参った。でも、今日はそこを直す前にやっとく仕事があるので後回し。続きは明日だ。

 一昨日のボクササイズの影響で、今までほとんど使わなかった背中の一部の筋肉痛が今日になっても治まらない。中一日で今日もジムに行こうと思っていたのだが、これじゃトレイニングもままならないので今夜はパス。本当はこう言う日に追い込んだ方がトレイニング効果は出るような気もするのだが。

 適当に仕事を切り上げての帰り道、途中でやけに腹が減ってしまったので高円寺で途中下車して大将で焼き鳥をつまんでから帰宅。夕食は缶詰のカルボナーラ用ソースをマカロニに絡めると言うので、冷凍のホウレンソウとアスパラキノコミックスの残りも一緒に炒めさせて、シュレッドチーズ(一応モッツァレーラ)も投入。なんか不思議なとり合わせになったけど美味しかったからこれでいいのだ。

AS

2001年3月17日(

 今日は土曜日だけど出勤日。飛び石連休の中日(月曜日)を休みにして三連休を設定してあるからなのだが、前後の土曜日がどっちも出勤日ってのはなぁ。これだったら三連休になってないほうがいいんじゃない?ってどの道今日も出勤していたんだろうけど。

 昼間回路図を仕上げてデータはメイルで送ったのだが、プロットアウトした図面も送らなければならない。月曜日につけばいいのかなと思っていたら明日も作業するので明日つくように送って欲しいと言われたのだが、今日はうちの職場の庶務さんが休んでいて伝票の書き方なんかがよくわからない。えーい、めんどくせーと言うことで帰りに持って行くことにして相手と交渉。六時に下北沢で受け渡すことに。受け渡しを決めてから、今日はジムに行くつもりだったことを思い出したのだが、まぁしかたがないか。

 六時に下北沢だと余裕を見て五時には職場を出たかったのだが、夕方ばたばたして出られたのは15分過ぎ。それでも乗り継ぎがよければ問題は無いのだが土曜日ダイヤだからかうまく行かなくて渋谷18:00の井の頭線急行で下北沢へ。数分遅れで無事図面の受け渡しは完了。元気があったら下北探検でもするところなのだが、今一気が乗らなかったので吉祥寺経由で帰ることにする。

 吉祥寺で一度駅から出て丸井の横に。ここでfj.rec.foodで一時話題になったばくだん焼きを売っていると言うので行ってみるとなるほど出店が出ている。今夜は見るだけで買う気はなかったので素通りしていせやへ。今夜はここで焼き鳥4本と酎ハイ2杯。軽く飲んだ所で帰宅したら誰も居ない。どうしたのかと思ったら子ども劇場の用事で出かけてそのまま食事をとってくると言うので自分のことは自分で。

AS

2001年3月18日(

 今日は子ども劇場主催の森林ボランティア。本当はしんどかったので家でのんびりしていたかったのだがそういうわけにもいかない。出かける支度をしている時に外では雨音がしていて、雨だったらやらないはずなのだが特に中止の連絡も無い。車の中からカミさんが電話で連絡をとってみると現地は雨は上がって日が差していると言う。まだ食べていない朝食と、現地で食べる昼食用にコンビニでおにぎりその他を購入して現地へ。

 森林清掃などをしてから昼食。昼食には差し入れの豚汁などを飲みながら各自の弁当を食べてから、少し遊んで解散。帰りの道はお彼岸の墓参りの車で渋滞しているので、ちょっと遠回りして空いてる裏道へ。途中に有ったパン屋でシュークリームなどを買って帰る。

 夕方まで仮眠して、さて夕食をどうしようかと言う段階でカミさんは具合が悪くなっている。ご飯を炊くのも面倒だし、食材もあまり無いので手抜きでインスタントラーメン。豚肉、ホウレンソウ、ワカメを入れて多少なりとも栄養補給。

AS, BS

2001年3月19日(月)

 連休の中日、会社は休みなのだが仕事はあるので子ども達を学校に送りだしてから出勤の予定。昨夜からカミさんが(多分、花粉症で)体調が悪いので子ども達にパンとコーンフレイクを食べさせて家から追い出す。親の分はパスタを茹でて、冷凍のホウレンソウと菜の花を炒めて、最後にモツァレーラと一緒に絡めて出来上がり。最初は食欲が無いと言っていたカミさんも食べ始めてみれば一人前ぺろり。

 さて、仕事に行こうかと思ったのだが、カミさんが具合が悪いと言いながら洗濯しなければなどと言っているので仕事に行くのは明日にして今日は家事を。洗濯をがしがしとして流しもクリーンナップ。一段落したところで今週はもう給食が無いので子ども達が帰宅。特に食べる物も無いのだが外食するにもどこに行くのか話がまとまらない。面倒になってほか弁屋で買って来ておしまい。

 夕方まで寝て、下の子と夕食の買い物に。今夜は餃子がいいと言うのだが、自分で作る元気が無いので冷凍品を物色。普通の焼き餃子用のを買うつもりだったのだが、水餃子用のが美味しそうだったのでそっちを購入。基本的に焼き餃子よりも水餃子の方が好きだから丁度いい。下の子のコロコロコミックスも買って帰ろうとしたら(それがあるからついてきたって話もあるのだが)、書棚に並んでる何冊かのうち、ちゃんと付録が付いているのが一冊か二冊しかない。普通は輪ゴムがかかっているのにそれも外れているし、付録だけ抜いて持って行っちゃったんだな、きっと。一応、店員に教えてから帰宅。

 久しぶりの水餃子を食べて、パズルを解いて、なんかかったるいから今日は就寝。明日は仕事に行かなければ。

HS

2001年3月20日(火・春分の日

 今日は地下鉄サリン事件から六年目。もっとも六年前は春分の日が21日で、20日は飛び石連休の中日だったので状況としては昨日の方が近いのか。

 それはまぁそれとして今日はお仕事。ほぼ普段通りに起きて軽く朝食を済ませて、今日は暖かくなるということなのでシャツの上に薄手のフリースだけ羽織って出掛ける。朝はちょっと寒いかなと思ったのだが、今朝はこれで十分な暖かさ。ま、仮に多少冷え込んでもナイロンのウィンドブレイカーも持ってきたから多分大丈夫だろう。

 三連休ということも有るのかさすがに今日は職場に人が少ない。うちの職場のトイレの照明は省エネのために何分間か人が入ってこないと自動的に消灯するようになっている(点灯も自動)。普段は滅多に切れることは無いのだが、さすがに今日ぐらい人が少ないと行く度に切れている。で、トイレのドアを開けながら「今回も切れていたなぁ」と入って行き、用を足していたら後の個室からがさごそ音が。センサーはトイレの入り口にしか無いので個室にこもっていると灯りが切れるのだが、一体全体何分間こもっていたのだ?

 夜までかかってあれこれつついて、それまであまり関係ないだろうと手をつけなかった所に手をつけたら大当たり。大当たりで原因が掴めそうなのはいいのだけれど、そこが原因でも取り敢えず対策があまりないのでそれはそれで困ったことになりそうではあるのだが。

 こないだうちからCygwinのtcshを使っているのだが、これのlsだと日本語のファイル名とかがちゃんと表示できない。WCSHのlsなら表示できるのだがそのためにいちいちWCSHを起動するのも面倒だと言うことでうまい手はないかと思っていたら、Cygwinのlsはシェルの内部コマンドなのだが、WCSHのlsは外部コマンドであることを発見。と言う訳で.cshrcに

alias wls /cygdrive/c/wcsh/bin/ls
を追加して問題解決。aliasをlsとしなかったのはCygwinのlsも使えるようにだけど、これはどっちでもよかったかな。


2001年3月21日(水)

 今日も相変わらず暖かい。もう四月中旬か下旬って感じかなぁとか言ってるとがくっと冷えて風邪引いたりするんだろうけど。昨日と比べて気温はたいしてかわらないと思うのだが電車が混んでいるせいか通勤中の体感温度は高い。周りの連中と比べるとどちらかと言うと薄着だと思うのだが。

 朝のニュースで東海道線がどうとか言っていたような気もするのだが、多分それとは関係無く中央線が遅延。新宿着で普段の15分遅れで山手線への乗り継ぎも悪くて渋谷で東横線に向かった時には09:25の各停は出た後。次の各停は自由が丘で急行に追いつかれるのだがまぁいいやと乗っていたら、中目黒での直通電車への接続も無く予定通りに自由が丘で乗り替え。渋谷09:30の急行じゃ間に合わないかとも思ったのだが、多摩川09:47に乗れたのでぎりぎり間に合ってしまった。と言うことは。今後も渋谷09:30で平気ってことね。

 今日は定時退社日なので夕方さっさと仕事を切り上げてジムへ…と思ったのだが、CADの具合が悪くて今日中にやっておきたい仕事が終われない。CAD用データベースの担当者と一緒にすったもんだしてCADが使えるようになったので作業を進めていあたら結局八時。今からジムに行っても九時には着替え終わっていなければならないのでろくにできんなと言うことで素直に帰宅。ま、しゃーないか。

AS

2001年3月22日(木)

 朝起きて、最初に思い浮かんだことは「昨日、ビデオセットしないで寝ちゃった」っつーわけでまたもや『ハイインシデント』を録りそこね。昨夜、子ども達が週末の録画予約をしていたのと、自分が晩酌で酔っ払っていたのの二つが重なった故の不幸だな。夜中でいいから別の曜日にも再放送してくれないかなぁ>TBS

 出勤して、毎日の朝会が今日は無かったので朝からごちゃごちゃと検討していたのだが、夕方になってどんでん返しが。ま、条件をちゃんと揃えておかなかった自分がいけないんだけど。と言うわけで条件を揃え直して夕方から検討のやり直しをしていたら、別の仕事も入ってきてしまったので今日もジムどころではなくお仕事。やっぱ昼休みに運動した方がいいかなぁ。

 帰宅してみたら今夜のメニューはカレー。でも、普通だったら質問するまでも無く匂いでわかるのに今夜はわからなかったし、今夜のは辛い(子ども達は牛乳どばどば入れたらしい)と言うことなのだが、別にたいしたことも無い。これは自分の嗅覚や味覚がおかしいのだろうかとも思うのだが、他のものの匂いや味はちゃんとわかっているのでそんなことはあるまい。。

AS

2001年3月23日(金)

 数日前に書こうと思っていて忘れていたのだが、出勤途中に職場の近くでウグイスの鳴き声を聞いた。姿を見た訳ではないので本物かどうかは定かではない(どこかのスピーカーからかもしれない)のだが、職場は23区とは言っても外れだし、夏の夜にはコウモリも飛びまわってるような環境だからウグイスぐらい居るのかもしれない。季節的にも梅にウグイスだし。もっとも自宅周辺ではウグイスが鳴くのはゴールデンウィーク前後なので自分にとっての季節感とはちょっとずれているのだが。

 今日は朝から異常に眠たい。通勤電車の中でも眠たい。仕事をしていても眠たい。午後なんか一人で(と言っても周りに人は居るのだが)作業をしていると危険なぐらい眠たい。もっとも今日は昨日飛び込んできた問題点の解析と対策を何人かで練るのが主体だったので眠ったりはしなかったけど。

 その問題点は、一日解析して傾向としては掴めるのだが、理論的に問題とされているレベルまで酷くなる理由がわからない。ところが夕方になって調整手順を間違えていたたのが主原因であることが発覚。あーよかった。

 カミさんと子ども達は今夜から子ども劇場のフォーラムで三重に旅行。貸し切りバスをしたてて仲間連中と一緒に行くのだが、出発が夜の十一時で、荷物も有るのに路線バスは既に走っていない時間帯。だめだったらタクシーでと言う話をしていたのだが、今日は早めに帰っても平気そうだったのでさっさと帰って、朝からあまりにも眠かったので一時間ほど仮眠をとって車で集合場所まで送って行く。

 帰りに以前何度か利用していた酒屋がいつのまにかにコンビニに化けてしまっていた店を覗く。もう少し日本酒の品ぞろえを期待していたのだ、まぁ普通のコンビニ酒屋レベル。それでも真澄は何種類かあったので吟醸を買って帰宅。『アリーmyラブ3』の最終回を見ながら晩酌。

 『アリー...』は半分ミュージカル仕立てだったのだが、それよりも珍しく和解がテーマになってたな。しかし、イギリス人の彼とうまく行きつつ最終回で、なおかつ次のシリーズもあるってんじゃ、またぞろ別れてしまいそうね。

AV BS

2001年3月24日(

 先週に続き今週も土曜日が出勤日。ま、会社が休みでもどっちみち仕事に出てただろうけど。今日は乗り継ぎがよくて思いのほか早く職場に到着。電車も空いてるし、いつもこうだと楽なんだが。

 今日は仕事を早めに切り上げて高円寺に。今夜は食事を作る気にならなかったので抱瓶でラフティーとゴーヤチャンプルーでオリオンの生と五年ものの泡盛一合を飲んでから帰宅。メニューの単価は変わってなかったけど、なんとなくラフティーもゴーヤも盛りが少なかったような気がするのは気のせいかなぁ。

 駅から自宅まで歩いている途中でTSUTAYAの前で入会金無料の貼り紙を発見。一度は入っていたのだが会員証を切らしてから入会金を払うのも業腹なのでそのままにしていた。と言うわけで入会手続きをして、折角だからビデオも一本借りて帰宅。以前は無かったAVコーナーなんてできてたのね。

 帰宅してから朝出掛けに冷凍庫から出しておいた豚バラ肉ブロックを煮る。水から茹でて一度洗って脂を落としてから酒と醤油でことこと煮て、これで明日のおかずはできたな。


2001年3月25日(

 今日はのんびり昼まで寝て、起きてから朝昼兼用のラーメンを作る。ワカメと大蒜を一緒に煮て、昨夜煮ておいた豚肉をスライスしてのせて食べる。食後洗濯をして、その後はすぐに散髪&買い物に行くはずだったのだが、テレビを見ていたら『恋する人魚達』が始まったのでついつい最後まで。年代はばらばらだけどシェール、ウィノナ・ライダー、クリスティーナ・リッチと好みの(と言っても必ずしも女としてと言う意味では無いのだが)女優が出ていちゃ見逃せない。シェールって尻軽な母親って役が多いような気がするのだが自分で選んでるのかな。それよりなにより、ウィノナ・ライダーってこの頃は本当に可愛かったのね。

 五ヶ月ぐらい御無沙汰だった散髪。今日は西八王子で先日見つけた床屋。しばらく待たされてしまったのだがその間に置いてあった雑誌を読んで情報収集。床屋の腕はよかったのだがおしゃべりがちょっとうるさかったのはちょっとね。

 散髪の後は近所のユニクロへ。ジーンズと春秋用の上着を買おうと思ったのだが、上着の方は気に入ったのが無かったのでジーンズだけ買って帰宅。ユニクロでジーンズを買うとLengthも選べるので直しをしなくていいのは手間無しだよなぁ。

 帰宅して一息ついてから流しのクリーンナップ。夕食は豚肉の煮汁で菜っ葉を炒めたり、ツナサラダを作ったり。それはまぁいいのだが昼間から予兆のあった腕と太ももの筋肉痛が夕方ぐらいから酷くなって来てしまう。うーん、特にハードな運動はしなかったんだけどなぁ。

 今夜の映画は『101』。グレン・クローズっておっかないおばさんやらしたら一級品ですなぁ。飼い主の二人は誰でもよかったんだろうけど、彼女は代わりが思い浮かばないもん。

AS

2001年3月26日(月)

 朝、いつも通りに一度は起きたのだが、昨日の妙な筋肉痛が跡を引いているのかだるだる。と言っても気合が入っていればどうってことは無い程度なのだが、あいにく雨のせいなのか気合の方も入らないので二度寝。月曜日からこれかい>自分

 二度寝してどうにか出勤する元気を取り戻して出かける。朝方降っていた雨は既に止んでいるので歩いて駅に。学校が春休みに入ったからか半端な時間帯なのにやけに人が多い。新宿で途中下車して朝昼兼用にボンペイでカリー。今日はチキンミートボール入りの甘口と浅蜊のカリーのセット。浅蜊のカリーはおもしろかったので今度作ってみよう。

 午前休にしちゃったので本来は定時に仕事を切り上げるべきなのだが切りのいい所まで仕事を進めていたら八時。カミさん達を載せたバスが十一時ぐらいに八王子につくので迎えに来て欲しいと言われていたので急いで帰宅。自分の食事のことを何も考えて無かったのでスーパーによって葱、キノコ、豚肉などを買って帰る。パスタを茹でて、大蒜、鷹の爪を炒めてから適当に切った葱とマイタケも投入。煮豚の汁を絡めた豚もも肉スライスも投入して、最後に茹で上がったパスタと味付けに煮汁を少々。和風豚肉葱キノコスパゲッティはちょっと味が濃くなりすぎたが(煮汁を入れすぎたな)なかなかうまい。

 十一時過ぎに高速を降りるバスの中からカミさんが電話してきたので車でお出迎え。うちに帰って上の子は昨日からちょっと調子が悪かったと言うことでとっとと寝たのだが、下の子はちょっと興奮状態でしばらくおしゃべり。でも、ひとしきり話を聞いてやって、続きは明日にして今日はお休みってあかりを消したらすぐに寝息を立てていたから、やっぱり疲れていたのだろう。

AS

2001年3月27日(火)

 今朝は昨日カミさんが高速のドライブインで買って来たと言う雲丹飯と牡蛎飯を温めて、それだけじゃ野菜が無いので昨日買っておいた野菜ミックスジュース(無塩 )を飲んで朝食に。三人とも昨日までの旅行でくたびれたのか人が出かけるって言っても起きやしないので見送りも無く出勤。っていつものことか。

 先週末に東京でもソメイヨシノが開花して、通勤の途中で見かける桜の花もだいぶはなやかになってきて、あっちこっちで花見の話題で盛り上がるので昼休みに職場の近くをリサーチ。平均的には五六分ってところなのだが、気によっては七分以上咲いている。この分じゃ予想通り今週末が見ごろで、来週末は完全に葉桜だな。

 試作基板の完成度がまだまだ低いのでいろいろと手直しをしなければならないのだが、手直しを外注に出した基板のやけに悪い。別段難しい手直しをさせた訳じゃないのになぁと思いつつ、うまく動かなかった基板を七枚ほど引きとって来て不良解析。一日かかって見た結果は、一枚が原因不明で一枚がICの実装不良、そして残りの五枚が手直し時の作業ミス。ま、そんなもんだろうとは思っていたんだ。


2001年3月28日(水)

 今朝もいつも通りに起き出したのだが調子悪い。二度寝しても気合が入らないし、今日やらなければならない仕事も特に無いので今日は一日休み。昼まで眠って腹が減って起きたのだが午前中から出かけていたカミさんはまだ帰ってきて居ない。なんとなくカレー味のものが食べたかったので冷凍の野菜を茹でて、クミンシードとカレー粉を入れて、煮立った所に豚肉とカレーフレークを投入して味付け。適当野菜カレースープをご飯に掛けて朝昼兼用。いい加減に作ったけど満足。

 午後もひたすら眠って夜に。夕食はカミさんがキノコのサラダとにら玉味噌汁にすると言っていたのだが、キノコだったらキノコ汁がいいとリクエスト。キノコ汁とシシャモとちくわで夕食。食休みしたら今日はさっさと寝よう。

AS, HS, BS

2001年3月29日(木)

 昨日たんまり眠って、昨夜も早めに寝たのだが朝はだるだる。と言ってもこれぐらいのことで二日も休んでいられないので昨夜のキノコ汁とキムチで朝食を済ませて出勤。今日は天気が崩れて気温も低いと言うことで厚手のフリースを羽織って出かけたのだが、駅まで歩く途中で軽い霧雨が向かい風に乗って吹きつけてくるのでちょっと寒い。今夜花見なんて計画も有ったりするのだが、この分じゃ無理だよなぁ。

 電車の中でうつらうつらしながら体調のチェックをしてみるとどうやら上の子に風邪を移されたっぽい。十分暖かい環境でもちょっと寒気がするし、喉の乾き具合やら、目のしょぼしょぼする具合やらとやばそうだなぁ。

 朝はほとんど降っていなかった雨は、昼食の時には本ぶりに。調子が悪いからと夕方さっさと仕事を切り上げて帰る時もまだまだ降っていたおかげで、靴はびしょ濡れ。天気が崩れるのはわかっていたのに、普通の靴を履いて来るとは我ながらぼけてるなぁ。


2001年3月30日(金)

2001年3月30日(金)

 夜明け前に目が覚めた時にはまだまだ降っていた雨も、朝になってみれば既に止んで青空が広がっている。ってことは花粉の飛散量が多いってことね。杉花粉が多くても自分は平気なのだがカミさんの具合が悪くなるのは困ったちゃんだなぁ。

 午後いっぱいかけてちょいと面倒な書類作成。本当は必要無いはずなんだが、今回は仕事の進め方がイレギュラーなので必要になってしまった。もっとも、今後はこのイレギュラーな進め方が標準になるみたいだから仕事の効率をよくしろと言いながら余計な仕事が増えて行く訳だ。

 今週末、社内の停電があるので、夕方からあっちこっちのサーバーが停まり始める。プリンとアウトもできなければ回路図書きもできなくなってしまったので適当な所で仕事を切り上げ。最後にVisio5で書いたものをPDFに落とそうとしたのだが、ここで変な現象にはまってしまう。以前はなんの問題も無かったのに、何故かPDFを出力する時にフォントサイズが狂ってしまう。11.22ptってなんだよ。
 Visio以外のアプリからは問題無くPDFに落とせるし変だなぁと思いつつ、以前出力したファイルなどを眺めていて気がついたのは、以前はOSがWindowsNT4だったこと。そう言えばWin2KにしてからVisioを再インストールしてたら、なんかウォーニングが出てたっけと思い出してNT4で再起動してやってみたら今度は問題無し。と言う訳でWin2KにはVisioも新しいバージョンにしないとだめなのね。

AH

2001年3月31日(

 朝起きて、やけに寒いなぁと思って、ふと窓の外に目をやると雪。さすがにつもりはしなかったものの、降ったり止んだり夕方近くまで降っていた。明日はもう四月だって言うのにこんなに降るとは。先週あたりは暑いぐらいで、今週に入って桜も満開になったのだが、この三日ぐらいの冷え込みで花が長持ちするかな。

 昼間出掛けていたカミさんが帰って来てから、リサイクル法施行直前の駆け込みでいかれかけたテレビを買い替えにムラウチへ。ところがみんな考えることは一緒だから、これがいいかと思うのはみんな品切れ。その中で今日が入荷予定になっていたのがあったので店員に聞いてみると、本当に今日入荷して在庫が有ると言う。BSチューナーは付いていないのだが値段は安いし、D1端子は付いてるしフラット管だったので、将来的には寝室用にするつもりだったのでソニーのKV-21DA1を購入。帰宅してセットするとさすがに新しいのはきれい。ま、当然だけどね。

 昨日の夕食は買ってきたトンカツだったのだが、みんなあまり食べなかったので今夜はそのトンカツを使ってカツ丼。子ども達もカツ丼だとよく食うなぁ。

AS, HS
次の日記へ
日記の目次へ
ホームページへ
Read Me!