信州赤倉の森オートキャンプ場
キャンプ場は、諏訪から佐久に向かう途中の和田峠を越えた先の赤倉川沿いにある。和田峠は、黒曜石の産地として有名!近くには、ビーナスラインがあり美ヶ原が近く、ここを拠点として美ヶ原やちょっと足をのばして上田や別所温泉に出かけてもいい。
キャンプサイトは、自然はできる限りそのままの形で残したいと言うオーナーの考えが生かされたサイトで松や杉の木に覆われた環境としては抜群である。オーナーも感じが良い!

開設期間:通年
問合先:現地 TEL 0268-88-3126

参考:大人2人+小人2人 4,000円
信州赤倉の森オートキャンプ場写真

ミヤシタヒルズオートキャンプ場
美ヶ原高原の東南麓にあって、美ヶ原と霧ヶ峰と言う二大観光地に囲まれながら、豊かな自然と静かな環境を保っている。
キャンプサイトは、草原サイトと林間サイトとに分かれている。キャンプ場でも、山の上の方のサイトがお薦め!環境が良く、設備が整っていて綺麗である。
オーナーは、家族的雰囲気のある人で感じが
いい。


開設期間:通年
問合先:現地 TEL 0268-88-2915
参考:大人2人+小人2人 4,000円
ミヤシタヒルズオートキャンプ場写真

信州まるベリーオートキャンプ場
別所温泉と沓掛温泉の間、夫神岳の北斜面、標高730メートルの高原。
周囲をケヤキやナラ、サクラなどの雑木林に囲まれたサイト。自然指向派向きのオートキャンプ場。周囲には古社寺や石仏、温泉も点在し、少し足を伸ばせば上田市の観光まで楽しむことができる。
上田市では、駅付近に駐車場があるので、そこへ車を止めて、駅前にあるレンタサイクルで回るといい。
このキャンプ場の予約には、予約金は必要だがオーナーは、大変、感じ良くまた行きたくなるキャンプ場である。


開設期間:通年
問合先:現地 TEL 0268-49-0001・0268-49-2633
参考:大人2人+小人2人 4,000円

美鈴湖もりの国オートキャンプ場
美ヶ原の西麓、美鈴湖に近接した小高い丘陵地にあるキャンプ場。
全体が公園のように整備され、アカマツなど木立も多い。北アルプスの一望と松本市街の展望が売り物。夜景は、ロマンチック!松本インターからも車で40分、美ヶ原へも車で40分という立地条件が魅力。

開設期間:4/下旬〜11/30
問合先:現地 TEL 0263-46-9990

参考:大人2人+小人2人 5,000円


詳細はこちらへ


白馬の入口、南安曇郡堀金村にあるキャンプ場で環境も良い上に、少し車で足を延ばせば大型スーパーもある立地条件。とは言え、国道からは奥まった山中にあるため、非常に静かである。隣接している施設では、マレットゴルフやパターゴルフも楽しめ、近くにある「ほりで〜ゆ」で温泉に入ることもできる好立地条件。管理人さんの感じが非常に良く、再度行きたくなるキャンプ場の一つである。

開設期間:4/下旬〜10/末
問合先:現地 TEL 0263-73-9122

参考:大人2人+小人2人 5,000円

AC電源使用の場合:+1,000円

詳細情報へ


安曇野を眼下に見下ろす長峰山山頂付近にあるオートキャンプ場。バンガロー、展望風呂、食堂、マレットゴルフ場、400mm天体望遠鏡を備えた天文台があり施設が充実している。ここを基地として上高地、乗鞍、穂高、大町、白馬の観光地に出かけるもの便利な場所である。ファミリーには最適な場所であり施設の衛生面も良いキャンプ場である。


開設期間:4/下旬〜10/末
問合先:現地 TEL 0263-62-6235

参考:大人2人+小人2人 5,040円

詳細情報へ

信州伊那谷キャンパーズヴィレッジ
南アルプス赤石岳を目前に銭沢沿いの最奥地で廃村となった土地を利用して開かれたキャンプ場。キャンプが大好きなオーナーが仲間を集めて作ったキャンプ場で全て手作りである。従って、自然の事をよく考え、また、キャンパーの事もよく理解されているため、最近の作られすぎたキャンプ場では物足らない人やキャンプの初心者と言う人で特に子供にキャンプのマナーや楽しさを教えたい人には、もってこいのキャンプ場である。私が行った時は、夜になって場内のキャンパーを集めて、オーナー主催の「キャンプファイアー」をやっていただき、また、朝には、「芋ほり」をやらせてもらい今でも子供の記憶にしっかり刻まれている。
私が、過去に行ったキャンプ場の中では、超お薦めキャンプ場で一度は行ってほしい!
開設期間:通年
問合先:現地 TEL 0265-88-2695

参考:大人2人+小人2人 4,800円
伊那谷キャンパーズヴィレッジ写真
伊那谷キャンパーズヴィレッジへ

野麦峠オートキャンプ場
小説・映画の舞台にもなった野麦峠のふもとにできたキャンプ場である。環境は、奈川の最上流部、標高1,300メートルにあり、自然の宝庫。サイトは、芝生などで大変綺麗に整備されていてAC電源も各サイトに設置されている。その他、コテージもあり、綺麗好きな人には、お薦めできる。その他、温泉は、野麦峠スキー場の入口付近にある渋沢温泉「ウッディ・もっく」で入ることができる。また、近くに「フォレストフィールド奈川」がありそこでは、MTBコースをはじめパターゴルフ場やちびっこ広場などがあって一日中遊べる。
ここのキャンプ場は、何と言っても、オーナーが、とても感じが良く再度行きたくなる!

開設期間:通年
問合先:現地 TEL 0263-79-2468

参考:大人2人+小人2人 3,900円

野麦峠オートキャンプ場写真


もどる

ホーム