東戸塚らいすた
2004鈴鹿GP紀行

10/8 いざ尾張! 【横浜→名古屋】
さて、名古屋で獣皇さんと待ち合わせているため、新横浜から名古屋へのぞみで出発。…超満員(;´Д`)指定席とれなかったので自由席なのだが超満員なのでドア脇の狭い通路で約80分間立ちっぱなしのハメに。目の前には帰省する?親子づれ(母・姉←10歳くらい・弟←8歳くらい)がいたのですが…まぁその母親が息子にむかってアンタさっき吐いたばっかなんだからしっかりしなさいよ、みたいなこと言っててををデンジャー、とか思っていたのですが…ね、母親、そんな息子にさっき買った(と思われる)サンドイッチを食べさすのはよしましょうよ、しかもツナサンドはやめましょうよ、と思っていたのですが(苦笑)…名古屋まで残り20分のところで息子がけろけろけろっぴ!(;´Д`) まぁ息子はトイレの前・洗面台の前にいたことと姉が面倒をよくみてくれていたので被害は最小限で済みはしましたが、そのとき車内は一瞬騒然としてましたよ(苦笑)。名古屋について帰りの新幹線の券を購入(指定席とれたー)、獣皇さんが名古屋空港からのバスが大渋滞で遅れるということなのでサ店でファミ通などを読みつつ(ちなみにボンミッソ(←ロールケーキの生地に味噌が入ってる)売ってるサ店)獣皇さんと合流。そこで獣皇さんに、鈴鹿GPの土曜日は全キャンセルになったという事実を知らされる(つД`) そのまま日曜朝の白子(鈴鹿サーキット最寄駅)までの切符を買いに行く。このときから鈴鹿への戦いははじまっていた…
←すでに列が(;´Д`) でもまぁ席とれたのでヨカタ。その後栄に行ってホテルにチェックイン後、外出して夕食をたべに行く。すでに22時まわってましたが。 夕食は黒豚屋らむちいで味噌かつを。名古屋グルメスタート!…おいしい…けど…最後のほうになるとあっま〜い味噌だれに負けそうになる(;´Д`) ホテルに戻り、明日の打ち合わせを少しして就寝。

10/9 なぜか名古屋ヲタク巡り(´-ω-`) 【名古屋駅・栄駅周辺】
予報では台風直撃…だったはずが、雨は朝は小降り。結局名古屋直撃はせずに関東直撃したわけで、結果論だけいけば土曜予選できたわけだけど、雨に濡れるのもイヤだしあれでよかったのかも。まずは腹ごしらえ、と朝・昼をかねていば昇でひつまぶしを食べる。
…ウマ━(゚∀゚)━!! まじうまかったです。個人的にはたれナシのほうがおいしかったかな。まぁ味にアクセントという意味でたれ、薬味、お茶漬けとバリエーションもあってよかったです。それにしても来店者が全然途絶えず、食べてる最中もどんどん人が来てました。聞くところによるとここはひつまぶし発祥の地だとか。開店と同時くらいに入れてよかったー。次に名古屋駅に移動して地下街のF1グッズの店に行ってみる。…人大杉。客層見るにわれわれと同じく鈴鹿あぶれ組が列をなしてて入店制限してた。仕方ないので高島屋でやってるセナ展に行く。1Fではセナの乗ってたMP4/6が展示されてました。
うっわーリヤウィングでっけー(;´Д`)と感心しつつ、10Fのセナ展行ってみると…こちらもF1あぶれ組が長蛇の列を(;´Д`)最後尾で聞いてみると45分待ちだそうで…あきらめました。こうして鈴鹿からあぶれF1ショップ・セナ展からもあぶれた我々は…名古屋ヲタショップ巡りに旅立ったのだった…。
アニメイト→メロンブックス→らしんばん→とらのあな→ゲーマーズ、とここまでなにしにきたんだか巡り。
←とらビル。1F〜6Fまでぎっちりとらのあな。
サイフのヒモが緩んでいたせいか、けっこう買ってしまった…(;´Д`)
ちなみに…ウチの同人誌ですが。メロンブックスではウチの本確認できず(つД`)まだけっこう在庫あるはずなのに… とらにはB3はあったけどB2と180MSpは置いてなかった…(つД`) まだけっこー在庫あるはずなんで店頭置いてくださいまし名古屋メロンさん名古屋とらさん…ウチももっとがんばりますから…(つД`) それよりもらしんばんの中古同人コーナーの一番目立つとこにARCHIVESが置いてあったことのほうが問題か(苦笑)。1500円だって。
そのヲタ巡りの最中にもいろいろと寄ってみる。
↑ナナちゃん人形(遠)(近)
正直コワカッタ(;´Д`)なんかの反戦運動のモニュメントかと思ったよ…
リヨンで小倉プレスサンド食べました。甘い(;´Д`)アタリマエダガ ↑名古屋のテレビ塔。夜になると展望台のとこが緑色に光ってて非常に妖しい雰囲気ですた。昇りはしませんでしたが。
その後一度ホテル戻って荷物置いて、夕食に名古屋コーチンが食べれるとこに行く。まぁ普通にまいうー。帰りに翌日の始発をたしかめに栄駅地下街を通り抜け、そのまま獣皇さんがふと隣接する中日ビル地下に向かい(20時すぎころかな)、そのまま地上に戻ると…なぜかテレビカメラを持った人とレポーターらしき人が。なんだろー?とか思ってホテル戻ったら…なんか殺人事件があったそうで(;´Д`)(キンキンの舞台ね)うわー全然知らずに現場付近に近づいてたんだなぁ我々は(;´Д`) (写真は翌々日の晴れた日に撮った中日ビル入り口)
そんなこんなでめちゃイケなどをみつつまったり。しかしこれだけヲタ巡りしてると、獣皇さんとも話してたんですがちーっともF1前夜って気がしなかった(苦笑)気分は「明日は三日目かぁ。」ってカンジでしたマジで。
10/10 史上初の1dayGP 【鈴鹿】
4:30起床、シャワーをあびて5:20にホテルを出発、5:37の始発で名古屋へ。6:01名古屋発上本町行きの特急に乗り、白子に6:41着。(写真は特急の車内から、近鉄四日市駅;東戸塚住民にとって四日市はなじみの深い市なのです) 鈴鹿行きバスおお並び。でも列は思ったよりサクサク流れ、バスに乗って鈴鹿に行くまでひと眠り…と思ったら。どんどん狭い道へ…そして細い三叉路でUターンをはじめた…運ちゃん道マチガエター!!!(つД`)(マジです) 仕方ないので少し戻ったとこで降車し、本来のバス降り場を通過し、鈴鹿サーキットへ。
←入場直後にみかけたユルキャラ。
なんか鈴鹿サーキットのキャラらしいです(名前おぼえてない)

↑少し入ったところでBARのマシンが。がんばれ琢磨、とすごく地元っぽい雰囲気。
↑グッズ屋通りそのいち。人たっくさん。 ↑ヘリの人も大変だな(見える?) ↑はてしなくレミングスのように連なってサーキットを目指すみんな
←そしてユルキャラ(苦笑)
名古屋でもたっくさんユルキャラみかけたが…
ここらへんは宝庫なのか?
↑ようやくサーキットへの最終ゲートをくぐって。シェル屋の上にへばりつけさせられてるへらり。 ↑そのシェル屋を背にして映した写真。人・人・人!すごいです。 ↑入ってきたゲート越しに、TOYOTAのブース。こんぱにゃーのみなさんも大変そう。
↑ようやく指定の席に到着!左から「思いっきり左むいた視野」「左むいた視野」「正面むいた視野」「右むいた視野」です。1コーナーはサッパリわかりませんが、最終コーナー立ち上がりはばっちり見えるので加速感とかがよくわかります。ちなみにこの時点で8時半過ぎ、出発から3時間以上が経過(;´Д`)予選スタートは9時…。
←しかし予選間近だというのにたどり着けない人々の列が…
↑予選スタート!琢磨を激写!でもハタの裏側(´・ω・`) ↑予選では琢磨は常に「それまで走った中では最も早いタイム」を出していたので、サーキット盛り上がりまくり! ↑しかし兄者、あなたは速かった。
←そして…予選2回が終わり、周知の通り兄者がPPに。
これは予選会見のスクリーンをうつしたもの。
で、ナマでサーキットでF1エンジン音聞いた感想は…「右の鼓膜をじかに羽毛でなでられてるカンジ」でした。あれだけ離れていても鼓膜がすっごく震えるのがわかるくらいの音。個人的なエンジン音の感想は…「フェラーリ:力強いエンジン音」「ホンダ:バカでかい」「メルセデス:かっこいい」「ミナルディ:フェラーリより一回り、ホンダより二回り小さい音」。とにかくHONDAエンジンの音はすさまじかったです。BMWはフェラーリに近いけどそれほど力強さは感じなかったなぁ。メルセデスの音が一番好きでしたね、なんか上品だった。音だけはね。
↑ドライバーズパレード用の車とおねーさん達。写真でもわかるようにこのころからどんどん晴れてきました。のでおねーさんたちタイヘンだなーと思って見てました。 ↑車にのりこむためぞろぞろやってくるドライバーたち。 ↑兄者のとこにカメラ集まりまくり。見えなかったけど琢磨のとこもそうだったのかなー。
↑1周終えてもどってきた琢磨。わはー。 ↑見えにくいけど、赤い台の上にのぼらされてインタビュー受ける琢磨。 ↑戻ってきた兄者。 ↑カメラに取り囲まれまくる兄者。

そしてこの後「F1参戦40周年記念 Honda F1記念パレードラン」がはじまった…!
↑RA272
(松浦孝亮)
↑WILLIAMS HONDA FW11
(ジャック・ラフィー)
↑LOTUS HONDA 100T
(中嶋悟)
←降りた中嶋、降りるアグリ。
・McLAREN HONDA MP4/6 (鈴木亜久里)
・RA300 (ジョン・サーティス)
しかしRA300は止まっちゃったのでグランドスタンド前には現れなかった…ので、このあと松浦がジョンにRA272譲って走ることに。 それにしてもRA272とRA300のエンジン音は凄まじかった…!まさに爆音、この日きいたエンジンのどれよりも飛びぬけて音が大きかったですマジで。 「地上の戦闘機」と呼ばれるF1ですが、この2台にこそふさわしい名前でした。ここでエンジン音好き度ランキングはRA272が一躍トップに。 ちなみにジョン・サーティスは70歳だそうな。温和なカオして爆音響かせて(スクリーンで顔アップあった)、そのギャップがツボにハマったり。 この後各車4周。結構マジで踏み込んでくれててストレートでは迫力あったです。FW11とイエローロータスのターボ音はマジでかっこよかった! 今のと違って低く唸って、それでいて伸びがある音で迫力あったー!
この後しばらく時間が空いたので、その間におひる〜。この日サーキットで買ったのはフランクフルト300円(予選1回目と2回目の合間にたべた)、ヤキソバ450円(お昼ごはん)、ボルヴィックにアクエリアス。あと白子のコンビニでカロリーメイトゼリーとポカリ買ったっけ。あとあまりの日差しのためシェル屋でフェラーリ帽子を買ってかぶりますた。この状態でいよいよ決勝へ…!
←決勝スタート直前!すごいエンジン音です。

そして14:30、決勝スタート! …えー、決勝中の画像はありません。全部ブレブレで使えない出来です(苦笑)。決勝の感想はー…
・スタート時の音は本当に凄かった!鼓膜がビリビリするのはもちろん、イスも振動して体全体が耳になったようでした
・最初のころ…みんなホームストレート駆け抜けたー! …ミナルディマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
・そして…ミナルディマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン マダカナァ・・・(・ω・` )っ/凵⌒☆チン あっキタ(゚∀゚)!
・ついには…ミナルディマダカナァ・・・(・ω・` )っ/凵⌒☆チン あっ1台きた…あ、兄者!(゜Д゜;)モウキタ!?
・と、兄者が早すぎてまるでミナルディが先頭集団に見えてしまいましたよ(;´Д`)
・序盤は琢磨がストレートを通るたんびにスタンドわいて、バトンを抜いたときはすごく盛り上がってましたよ!
・しかし中盤から琢磨のペースがあがらなくなると、会場がまったり…
・なのか、はたまた午前とはあまりに違う超晴天のせいでみな日差しにやられたのか(苦笑)
・私は途中で飲み物が尽きて、15時すぎには意識が朦朧とすることが何度かありました(;´Д`) レースも殆ど動きがなく、刺激が足りずに何度かめまいしてますた… となりに座ってた人もかなりヤバげだった。
・ところでばりっちとでびくる先生はどこで絡んだの?
…そんなこんなで、日本GPは終了! …兄者がゴールしたときも特に拍手はなかったな… そして琢磨4位フィニッシュ!しかしあまり盛り上がらず。やはり私の脳内と同様、会場のみんなも表彰台を…と思っていたからでしょうなぁ。おかしいなぁ、ラルフが2位走っててバトン3位琢磨4位のときはもうラルフはリタイアするものと決め付けて「今回は凄いことになるぞ…!」と思っていたのにのに。ちぇー。
↑表彰台のメンツが車から降りてきたところをパシャパシャ撮るみなさん。サーキット内に人が雪崩れ込まないように、マーシャルの人たち?が警備。 ↑見えにくいけど、しゃんぱんふぁいとー! ↑見えにくいけど、兄者が腕あげて喜んでますヽ(´▽`)ノ

そしてこの後は関係者の撤収たーいむ。
↑撤収するマーシャル、帰ってゆくS字・逆バンク方向の人々。 ↑スクリーンでは、今日の感想を現役ドライバーにきいてた。 ↑重機系もたくさん入ってきます ↑撤収の間、スクリーンでは今日のGPの再放送が。
↑てっしゅーてっしゅー。 ↑HONDAてっしゅー。むこーの自由席?もどんどん人がはけてます。 ↑フェラーリはすっかりガラ〜ンとしてます。 ↑フェラーリマークのコンテナ。

この後サーキット内外をいろいろ動いて買い物したり展示マシンの写真とったり、で真っ暗になるまでいました。
↑BMWブースに貼られてるFW26。 ↑F1のHonda歴代マシンや鈴鹿で活躍したマシンがズラリと!一番手前はアグリカー。 ↑MP4/6
↑RA271 ↑RA273 ↑RA301
やはり「葉巻型」は味わい深くていいなぁ〜好きです。
↑ライトアップされてる観覧車。あ、そうそうやはりBARな人が一番多かったです。 ↑まっくらピット。 ↑日が落ちてもこれだけの人数がまだまだいます。
そんなこんなで日本GPは幕を閉じました…しかし!本当の戦いはこれからでした!ホテルに着くまでがF1です、というのを痛感しました。バスに乗るため並びました…が、18:40ころ並びはじめて乗れたのは20時!その間は自分のエネルギー切れまくってて意識朦朧、足はパンパン…マジで自分との戦いでした。あと少しで倒れるとこでした…で、白子駅近くについたのが20:20(意外と早くついた)、特急は全部席なしなので20:43発の各駅停車で帰ることに。発車まで時間があったので獣皇さんがお茶とチーズを買ってきてくれました。結果的にこのチーズのおかげで後々復活できました…ありがとうございました…! 途中の駅で急行待ちするというので乗り換えて約5駅ぶんを急行で行き、名古屋着→栄へ。この時点で22時すぎ。夕食を食べてホテルに帰りつくと、日本GPはもうラスト3週でした。ああバリっちと先生はどこでどう絡んだんだ、という疑問を抱きながらシャワーあびで午前1時ころ就寝。ワンデーグランプリといいつつも、なんか2日ぶん疲れましたよ(;´Д`)
10/11 戦いすんで… 【名古屋→横浜】
この日は獣皇さんがTOYOTAのファンクラブかなんかの会員になったということで、TOYOTAのイベントに行きました。名古屋から名鉄線で1駅の栄生(さこう)←読めないよねぇ からちょっとのとこにある産業なんたらセンター(忘れた)の会議室で行われました。会場はもうTOYOTAの赤白で埋め尽くされていました!まぁ私のリュックはフェラーリで獣皇さんのはジョーダンだったんですが。壇上にはTOYOTAの高橋さん、ラストランを追えたパニス、日本GPからTOYOTAなトゥルーリ、と考えるとかなり微妙な面々でトークショー、グッズ抽選会、写真撮影等が行われました。写真撮影(集合写真)でパニスとトゥルーリと高橋さんと握手しますた。つるりのやる気のなさが印象的でした(苦笑)。というか、マクラーレンやHondaのイベントってどういうのかは知りませんが…ああ、勝ちにいってるチームってこういう雰囲気じゃないんだろうなぁ、という印象を受けました。その後名古屋に戻って昼食にえびふりゃー定食、おみやげに天むすを買いました。これで名古屋名物はほとんど制覇。そして土曜に入れなかったF1グッズ屋を見てまわり、セナ展に行きますた。セナ展、人多かったですがなかなかいろんなものが見れました。やはりカリスマなのだよなぁ日本人にとってセナは…と痛感。あ、セナ展でむかしのF1で使ってたスリックタイヤに触りました(触れるとこがある)。なんか「硬くなったグミ」みたいな触感で、これが高熱になるとすごいグリップ力出るんだろうなーってのがなんとなくわかりました。その後獣皇さんと別れ、名古屋駅でおみやげを買い込み、新幹線に乗って帰浜(っていうのかな?)。東戸塚周辺には台風のツメアトがいたるところにありました…。
そんなこんなの鈴鹿紀行でした〜。