概要 


  本ホームページは、元々は、平成12年度秋田県教育研究グループ奨励事業の補助を受けて、平成12年6月に発足した研究グループ「秋田・学校におけるカウンセリングを考える会」のページとして開設したものです。「考える会」では、秋田大学心理学研究室・本間恵美子先生(現:新潟青陵大教授)の門下生(曽山和彦、佐藤さゆ里)他が中心になり、学習会を定期的に開催してきました。不登校やいじめ、学級崩壊など、学校現場で起きている様々な問題の予防・解決に向け、教師は何ができるのか‥と考え、教師が使えるカウンセリングに焦点を当て、仲間とともに学びを深めました。
 考える会及びページ運営者である私の転職・転居に伴い、平成20年からは拠点を名古屋に移し、名称も「学校におけるカウンセリングを考える会」と改め、設立当初のねらいを踏襲し、定期学習会、教育カウンセリング講演会等を開催してきました。
 平成25年12月22日、教育、カウンセリングに留まらず、私自身のPOCKETに納められている様々なものをできる範囲で外部発信していこうと考え、本ホームページの名称を、「KAZU・和・POCKET」と改めました(2013.12.22記)。

*尚、秋田学習会は、齋藤智恵子(Chie)さんを代表に、平成21年に再開、活動を続けてきましたが、平成30年3月をもち、休会となりました。次の再スタートを心待ちしています。