今月の風景

美ヶ原

2000年11月

 

昨年の10月下旬。早朝の美ヶ原です。

誰もいませんでした。

見渡す限りの平原と、360度全天の青い空。

はてしない空の広がりは、宇宙空間を連想させるもので、

大地の上に立っていると、どこかの惑星に降り立ったような気分になってきます。

地球が宇宙に浮かぶ惑星であり、

自分はその惑星の上に立っていると意識することができた

不思議な体験でした。


以前にも書いたのですが、こんな体験をしたのは2度目。

私にとって美ヶ原は、地球という惑星を実感できる、不思議なところなのでした。


もっとも、念の為に書いておくと、

美ヶ原は多分日本で数十本の指には入る、著名な観光地なので、

普段の休日は人がいっぱい。

そんな時に行くと、ただの観光地なのでした。


2000年10月:照葉峡

2000年9月:龍飛崎

2000年8月:日本海

2000年7月:野反湖

home