今月の風景

野反湖

2000年7月


日本一きれいな湖を見たような気がしました。
空と湖の青さだけでも感動ものですが
湖岸にはノゾリキスゲ(ニッコウキスゲ)の花が咲き乱れていました

野反湖は群馬県の北部にありますが、群馬県人に聞いても
なにそれ?野尻湖のこと?って言われてしまうくらいマイナーな観光地です。
そんなマイナーな所に絶景ポイントがあるという意外性がこの湖の楽しいところです。

野反湖は人造湖で元々は湿地帯だったそうです。
写真で見て分かるとおり周囲に人工の建造物がほとんど有りません。
このことが、野反湖の景観を印象深いものにしています。
観光客は増えているようですが、この景観はこのままでいてほしい!


アクセス

群馬県長野原から国道292号を経由して405号へ
途中数キロ間1〜1.5車線のところが有りますが、
それ以外は1.5〜2車線の走りやすい道です。

PS.季節と天候と時間が、絶景を演出しています。
3つのうち、どれか欠けてもこの景色は見ることが出来ません。
自然を訪ねるときはこの点に留意する必要があります。
今回はとてもラッキーでした。

home