今月の風景

2002年6月

田代平

・・・・・

七戸から、森をかき分けてワインディングを登っていくと、
パーッと視界がひろがりました。
雪を被った八甲田山と、広大な高原。
日本離れしたスケールのでかい風景にちょっとびっくり。
日本には、まだまだ私の知らない、
いい所がいっぱいあるなあーと、ちょっぴり嬉しくなりました。

  

田代平は八甲田山の北東に広がる広大な高原です。
八甲田山の造山活動で出来たカルデラ地形で、
数キロ四方に渡って、平原が広がっています。
太古にはカルデラ湖があったそうですが、
火山の噴出物と堆積物が湖を埋め尽くして、
今は湿原になっています。
地形の生い立ちを想像するだけでも楽しいところです。

田代平の中心部には田代平湿原があります。
私がゴールデンウィークに訪れたときは冬季閉鎖中だったのですが、
6月にはワタスゲの白い花が、
7月にはニッコウキスゲの黄色い花が咲き乱れるそうです。

田代平をたしろたいと読める人は(私も含めて)、そう多くはないだろうし、全国的にはマイナーな存在だと思うのですが、
でも、風景のスケールは日本離れしてます。
そのギャップが面白いと思っていたのですが・・・

今、JR東日本の駅には田代平のポスターが沢山貼られています。
八甲田山の麓にワタスゲが咲き乱れていてすごく綺麗です。
あっという間にメジャーな存在になってしまった。

でも、大丈夫。田代平は少しくらい人が押し掛けても変わらないと思います。草原は広大で、キャンプもできます。
田代平を含め、十和田・八甲田エリアはツーリングの最適地。
どうぞお出かけください。

 

home

2002年5月:蔦の森 2002年4月:高尾山 2002年3月:八方尾根
2002年1月:年賀状 2001年12月只見線 2001年11月クリスタルライン
2001年10月尾瀬 2001年9月:能登半島 2001年8月:雄国沼

2001年7月:アルプス展望道路

2001年6月:玉原高原 2001年5月:西穂高岳
2001年4月:松本城 2001年2月:乗鞍 2001年1月:年賀状
2000年12月:高ボッチ高原 2000年11月:美ヶ原 2000年10月:照葉峡
2000年9月:龍飛崎 2000年8月:日本海 2000年7月:野反湖

 

LONG TOURING CLUB 1999-2002 Copyright R.Morita All Rights Reserved.