今月の風景

2005年11月

角島大橋
(つのしまおおはし)

〜海を渡る橋〜

角島は本州西北端に位置する小さな島です。その島に本土から渡る橋がかかったのが2000年11月。エメラルドグリーンの海の上を走っていると、まるでモーゼの海渡りのような、不思議な気分になりました。面白かったです。

・・・・・

角島大橋の袂に着いた時は、まだ真夜中でした。2000年11月に完成して以来、話題沸騰の角島大橋、写真では何度か見ていましたが・・・
実物を目にすると思ったより橋が長い!門島までは約2キロの道程です。

夜の海渡る時はゾクゾクって来ました。
幻想的な光景、不思議な体験・・・。

夜が明けてきました。
実は昨晩は秋吉台で雨に降られて寒くて散々だったのですが、角島は温かくてすごし易かったです。暖流の対馬海流が流れているせいでしょうか。でも、この後島内で大豪雨に遭い、ずぶぬれになりましたorz。晩秋の山陰の気候は侮れません。

角島は端から端までバイクで3分程の小さくて素朴な島でした。
人口は千人ほどとのこと。やはり離島だった期間が長かったせいか、人家は疎らです。

角島側から見た大橋です。船の通行の為か、少し高くなっているところがあります。

こちらが本州側から見た大橋。遠すぎて高くなっている部分はよく写っていません。いかにこの橋が長いか判ります。

11月中旬、3泊6日で中国地方を旅して来ました。バイクで出かけたのですが、かなり楽しく走れました。中国地方は今まで何度か旅して、走って楽しい道は大山位だと思っていたのですが・・・。今回は意外な程、いい道、楽しい道が多かったです。

詳細は「中国地方ツーリング」をどうぞ!

・・・・・

home / 今月の風景一覧へ

LONG TOURING CLUB 1999-2005 Copyright R.Morita All Rights Reserved.