今月の風景

2005年10月

上高地

〜久々の上高地はやっぱり美しかった〜

10月中旬、20年ぶりに上高地を訪れました。昔訪れた時の印象は、「絵葉書のように美しい所」というものでした。そんな印象があっただけに、再訪して現物を見るとガッカリするのではないかと危ぶんでいたのですが・・・。

今日、訪れた印象は・・・

・・・す、すげー、何だ!?こ、この美しさは・・・昔より美しくなっている?!。

いやー、良かった良かった。どうやら上高地の美しさは、自分の想像力を超えたところにあったようです。それにしても、この美しさは反則ですねー。まるで神が大自然に描いた壮大な芸術品のようです。

・・・・・

10月13日、あまりにも天気が良かったので、霧ケ峰を走ってみました。一面の野原はすっかり茶色くなって、秋の訪れを感じさせます。でも、アルプス、御嶽山、乗鞍岳までクッキリ見えるのも秋ならでは。緑は無くても、素晴らしい景色です。こんな晴れた日は、日本一のあの場所へ・・・。

R158で梓川に沿って登っていきます。山の上の方は、もう紅葉が始まっていますねー。

やってきたのは、上高地行きシャトルバス乗り場です。
停めたのは沢渡上駐車場で、駐車料は二輪200円、四輪500円、
シャトルバス料金は往復1800円でした。

30分程バスに揺られ、大正池バス停で下車しました。ここから河童橋まで歩きます。距離3.9キロ、1時間程のハイキングコースです。

まずはカルガモ君がお出迎えです。カワイイ!
人に慣れているようすで、平気で近寄ってきます。

そして、目の前には・・・いきなりこんな景色が!!!
ウワー、美しすぎ!

しばらく森の中を歩いていきます。色づき始めた黄緑色に輝く森はとても美しくて・・・、歩いているだけで幸せな気分!もう、この森を歩くだけでも十分って感じです。ですけど・・・、

暫らく歩くと、梓川のほとりに出ました。

川の水が信じられないくらい透き通ってきれいです。

そして、森も美しいです。

もう、信じられない位、美しい風景が続きます。感動しっぱなし!

明神岳が間近に見えてきました。

穂高岳がよく見えるようになれば、河童橋も近いです。

歩き始めて50分程で、河童橋に到着しました。今日のハイキングはここまでです。素晴らしいハイキングコースでした。

この先、徳沢までハイキングコースは続いていますが、そこまで行くと往復4時間位かかるはず。また時間が有る時にチャレンジしてみたいです。

上高地の散策コース、交通、ライブカメラなどの情報は
上高地ビジターセンターのHPが詳しいです。参考にしてください。

・・・・・

home / 今月の風景一覧へ

LONG TOURING CLUB 1999-2005 Copyright R.Morita All Rights Reserved.