今月の風景

2005年7月

女の神展望台(ビーナスライン)

〜近所の風景〜

ビーナスライン「女の神展望台」から望む風景です。
八ヶ岳の裾野に広がる、傾斜した広大な森が凄い迫力です。

我が家は写真やや左寄りの森の中です。
深い森に囲まれて建物は見えていません。ていうか、この写真の森って、人が住んでいない原生林にしか見えなかったり(^^;)。
こうして見ると、私って凄い山奥に住んでいるんですねぇ・・・(^^;)。
いやぁー、ビックリです。

正面には南アルプスを望みます。
この場所は今まで名無しだったのですが、このほど「女の神展望台」という名前が付いて、標識と案内板が設置されました。山の名前が判って便利です。

左側には、横岳が壁の様にそびえています。


横岳の標高は2480メートル。山頂は視界も開け、景色がよくて高所感が素敵な山です。

山頂まではロープウェイ+徒歩で1時間たらず、御気楽登山が出来る山としてはインパクトNO1の山だと思います。ぜひ一度登られることをお勧めします。

南アルプス、そして中央アルプスまで展望できます。

蓼科山には、女の神山の別名が有って、遠くから見ると女性的で端正な姿に見えますが、近くから見るとなかなか迫力があります

女の神展望台を訪れた人たちは、一様に歓声をあげています。地元民としては、そんな歓声を聞くたびに嬉しくなってしまいます。

この広場は、蓼科の皆が木を切ったり、草を刈ったりして整備した広場です。皆さんもぜひ訪問してみてください。

・・・・・

home / 今月の風景一覧へ

LONG TOURING CLUB 1999-2005 Copyright R.Morita All Rights Reserved.