七尾短期大学 学園祭ライブ レポート

日時:10/24(土) 18:30〜。
場所:石川県 七尾短期大学。
協賛:FM石川。
対バン:今滝真理子さん。


SET LIST:
1.Treasure
2.行かなくちゃ
3.泣かないで
4.Working Girl
5.Foggy Days
6.やさしくなれる
ライブ終了後、今滝真理子さんとのトークショー。


七尾ライブフォト1(4KB.jpg)
当日の都築ファッション!!
とっても帽子が似合ってますね。


行ってきました!石川は七尾まで。金沢から電車でさらに1時間のところに七尾短期大学はあります。七尾は、こじんまりした、静かで、きれいな街、という感じ。そして目指す七尾短期大学は、七尾駅から歩いて約20分の小高い丘の中腹にある、まだ出来て間もなさそうなきれいな短大でした。

会場となった部屋は、階段状に机といすが並んでいる小さなホール(200人くらいは入れそう?)。FM石川の公録ということでTVカメラがスタンバイされていました。お客さんは大半が学生、一般の人がちらほら、といった感じ。

都築恵理はおなじみのスタイル(写真のとおり)で登場。サポートギターリストは、これまたおなじみの菊池琢己さんでした。いつになくリラックスした雰囲気で1曲目「Treasure」へ、ライブが始まりました。
3曲目「泣かないで」の後、都築恵理があいさつ。いつもの調子でしどろもどろと、出身地の幡豆郡のこと、学園祭ライブははじめてであること、を話してくれました。トークになると急に落ち着かなくなる都築恵理をフォローするかのように、菊池さんがときおり「楽しんでますか?」とお客さんに問い掛け、会場がちょっとなごやかなムードに!どうも、この2人の相性は最高〜!みたい(笑)。
4曲目「Working Girl」では、会場から手拍子が起こり、都築恵理も会場も結構いい感じ(でも手拍子がそろってない!!)。5曲目「Foggy Days」は、このライブの中で一番よかったですね、曲感も他と違っていて。ラスト「やさしくなれる」は、スローに、温かく、そして語りかけるように歌ってくれました。一番気持ちよさそうに歌っているように感じました。

ライブ終了後、対バンで出演された今滝さんとのトークショーがありました。都築恵理と今滝さんはアマチュア時代にライブハウスで知り合ったのがきっかけで仲良くなったそうです。一緒にフリーマーケットをしたこともあるみたい。また長電話の話になり、都築恵理が「最高5時間くらい話したこともあります。」と話すと、司会者が「な〜んだ、都築さんしゃべれるんじゃないですかー(笑)。」って切り替えして、私はこの会話に思わず吹き出してしまいました・・・。

ライブ自体は短かったですが、トークショーもあって大変満足できました。

【ライブ終了後トークショウ】(Vmaxさん提供。ありがとうございました。)

お二人のライブの模様が放送された後に次のような会話がありました。

都築:今日はどうも。
今滝:お疲れでした。
都築:お疲れさまでした。
今滝:なんか,ねぇ私達は実は友達なんですけど,ライブをするのは初めてという。
都築:うん。
今滝:一緒にこういう風にジョイントというか,こういう形でライブをするのは初めてだったんですけど。
都築:はい。
今滝:どうでした?
都築:どうでした,なんか熱くなれた。
今滝:熱くなれた。
都築:うん。
今滝:すごいね私もねすごいねなんか感動した。うん,なんか,学生の時のなんか気分とかでもすごいパワーもすごい感じだったし。
都築:うん。
今滝:なんかすごい良かったよね
都築:うん,楽しませていただきました。
今滝:今後の予定は?
都築:えー今後はえーっと12月に大阪のほうでライブをやらさせてもらって,えーっと来年春ぐらいにアルバムが出ます。
今滝:私もあのえー11月の21日にえー新しいシングル「I will」という曲をリリースして,その曲をもって,えーっとぉ私は東京のほうでえー渋谷のCLUB Quattroという所でなんですけど,えーソロのライブを私もさせてもらいますので,えー楽しみにしてます,はい。
二人:本当に今日はありがとうございました。
今滝:楽しかったね。
都築:ウィッス。


以上です。

都築さんと今滝さんの対照的な人柄が伝わってくると思いませんか!?逆にこんな二人だから仲が良いのかもしれませんね!!最後の都築さんの「ウィッス」ってのは思わず爆笑してしました!!

(注:画像の肖像件はFM石川のものです。個人で楽しむ範囲で使用下さい!!)